小話

2021.02.01
良いBBQ炭の簡単な見分け方

最近ではホームセンターや薬局など身近なお店でも炭が売られていいます。
では良炭はどのように見分ければ良いのでしょうか?

 

一番簡単な見分け方は、「表面に赤黒い部分がないか?」です。
店頭にサンプルで置いてある炭を手に取り、角度を変えながら見てみてください。
良く焼けた炭は漆黒です。(備長炭の場合は白っぽいです。)
一方品質の良くない炭は、赤っぽい未炭化な部分が残っていることが多いです。
そのような炭は火起こしの段階から煙ったり、臭ったりします。

 

二つ目の方法は、「においを嗅いでみること」です。
1番目のポイントと同様に炭化具合が良くない炭には、タール分が残っていることが多く、鼻につく酸っぱい臭いがあります。
臭いが食材に移ることもあるので要注意です。
実は簡単に見分けがつきますので、ぜひ試してみてください。