おが炭

  • 無添加のおが粉を、高温・高圧でプレスし棒状にした「オガライト」を窯で焼き上げた炭です。リーズナブルでありながら高品質で、爆ぜない安心な炭として広く利用されています。着火には時間がかかりますが、火の持ちが良く、頻繁な炭の継ぎ足しが不要です。製法により白炭(備長炭)仕上げと黒炭仕上げに分けられます。
    ■使用用途
    炭の爆ぜを気にせず使用したい時、リーズナブルに使用したい時、常に安定した品質を求める時に最適。
    焼肉/焼き鳥/うなぎ/居酒屋/ステーキ/インド料理/イタリアン/ジンギスカン/炉端焼き/浜焼き/BBQ/囲炉裏など
  • 白炭仕上げ(国産)

    白炭仕上げのおが炭は、800度以上の高温で製炭されるものが多く、硬く、炎が上がりにくく、燃焼時間が長いのが特徴です。長い時間安定した火力を求める料理におすすめです。炎があがりにくいため、食材そのものの風味を活かします。
  • 黒炭仕上げ(国産)

    黒炭仕上げのおが炭は500度から600度の低温で製炭されるものが多く適度な硬さと、着火の良さ、火持ちの良さを両立しています。白炭仕上げと比べ柔らかく、強い火力と炎が特徴です。素早い火入れと、炭火焼きらしい力強い香ばしさを求める料理におすすめです。
  • 平安備長炭(海外生産)

    朝内燃料オリジナル商品、こだわりの品質。
    「平安備長炭」は150年続く木炭問屋、朝内燃料昭和の当主、朝内平安の理念と情熱を継承し、海外提携工場で製炭されるこだわりの木炭シリーズです。長年の営業の中でお聞きした料理人の皆さまの「生の声」をもとに常に改良を続けてたどりついた逸品。価格はもちろん「火付き」「火力」「燃焼時間」「灰の量」にこだわりつくった自慢のおが備長炭です。
    例えば灰の量は他社同価格帯商品に比べ最大50パーセント少なく、火力を確実に食材に伝えます。そのバランスと使い勝手の良さから多くの飲食店さまで好評をいただいています。「火付き」と「火持ちの良さ」そのどちらも犠牲にしない「ちょうど良い硬さ」は、焼肉・焼き鳥・炉端焼きなどといった業務用でのご利用はもちろん、野外イベント、キャンプやBBQなど幅広い用途でご利用いただけます。